読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じぶんメモ

プログラミングのメモ、日常のメモとか。

救急車のサイレンは通り過ぎた後に音が低くなるのはぜか?→ドップラー効果

表題の通り、救急車のサイレンの音が、通り過ぎる前と後で音程が変わるのはなぜか。
これにはちゃんとした理由がある。

理由

音の高低を決めるのは、音を伝える空気の振動の幅。
振動の幅が狭ければ(振動する回数が多ければ)高い音に、
幅が広ければ(振動する回数が少なければ)低い音になる。

救急車が近づくと、空気が押されて振動の幅が狭くなり、高い音になる。
一方、救急車が通り過ぎると、音の幅は遠ざかっていき、低い音に変わる。
ドップラー効果というらしい。

ドップラー効果って、名前しかしらなかったけど、そういうことなのね。